代表挨拶

MESSAGE
株式会社 オオクシ 代表取締役 大串哲史

いつの日か、The Companyと呼ばれて
お手本とされる会社になりたいと思っています。

「理美容師で家を買えている人は少ない。スタッフ皆が家を買えるような会社にしたいよね。」
今から20年くらい前に1店舗だった時、数人で話しをしました。

そうなるためには社会保険加入はもちろん、社会的信用が会社にないといけない、
年収も上げていかなくてはいけない、安心して住宅ローンが組めるように、会社も伸び続けていかなくてはいけない、
そのためにはお客様に感動し喜んでいただかなくてはいけない、
その1つ1つを少しずつですが皆で力を合わせ現実に形になるように努力し続けてきました。

思い続け行動し続けてきた結果、現状毎年10人以上のスタッフが家を購入できるようになりました。
店舗数も直営で46店舗になります。
今は「理美容師になって良かった、と心から思えるような会社にしたいよね。」
と話しています。

10年後1人でも多くのスタッフがそう思ってくれるような会社にしたい、
そうなるために更なる努力をしてまいります。

株式会社 オオクシ
代表取締役
大串 哲史

PAGE TOP